JA福岡京築トップ > 取材日記

取材日記

2019年

1月

1月12・13・19・20日
「福岡京築産博多あまおう」をPR
当JAいちご部会女性部は、1月12日・13日に東京都内2店舗、1月19日・20日に神戸市内1店舗で「博多あまおう」の販売促進会を行い、「福岡京築産博多あまおう」の消費拡大に向けてPRを行いました。
いちご部会では毎年、部会活動の一環として消費地(関東・関西地区)での販売促進(試食宣伝)を実施し、新たな顧客の確保と試食宣伝等を含めた販売対策を行なうことで、市場における「JA福岡京築ブランド」の確立を目指しています。
試食宣伝当日は、女性部員とJA職員が店頭に立ち、「博多あまおう」のアピールと試食を通じてお客さんの声を聞き商品の改善に役立てています。買い物客の中には、九州出身の方もおり「あまくてとてもおいしい」など、ふるさとの味を懐かしんで行かれる方もいました。
1月11日
新春恒例!農機具6台を初荷
当JAは、豊前市にある豊築東部農機センターで平成31年度農機初荷式を開催し、初荷のトラクターや乗用田植え機など計6台を初荷しました。
初荷式では、のぼりや笹で飾られた運搬用のトラックに真新しい農機具を乗せ、職員の掛け声とともに一斉に大富神社に向け出発。
大富神社では、宮司による農機具の安全祈願を安全祈願を行いました。
1月11日
直売所店舗美化コンクール表彰
当JAは行橋市にある営農経済本部で直売所店舗美化コンクールの表彰を行ないました。
コンクールについては、店舗における応対・サービス向上、店舗美化に努めることで地域に愛される店舗作りを目的として毎年開催しており、5名の審査委員が審査を行ないました。受賞者から「コンクールを開催・表彰することで、店舗スタッフのサービス・美化への意識が高まっているので良いと思います。
これからも地域に愛される店舗づくりに向けて努力していきたい。」と話していました。
コンクールの結果は以下の通りです。
【コンクール結果】
1位  築東ふれあい市 2位  採れたて市場 豊前ふれあい市場
※2位については、同点のため2店舗
ページ先頭へ戻る
個人情報保護に関して行動計画書 反社会的勢力等への対応苦情処理措置の概要金融円滑化への取組み